ヤナセ産業機器販売株式会社

モスキートマグネットとは?

「モスキートマグネット」は訳すと、「蚊の磁石」。その名前の通り蚊を磁石のように引き寄せて吸い取る、アメリカ生まれの「モスキートマグネット」。

蚊の習性、生理を徹底的に研究し開発された、最新技術の屋外専用の蚊取り装置です。殺虫剤などのように毒物を使用しないため、お子様、ご老人、ペットさらには他の益虫にも全く影響を与えない、環境に優しい製品です。

プロパンガスの燃焼によって発生した二酸化炭素を、さらに特殊スクリーンを用いて「蚊の好む二酸化炭素」にして放出口より拡散させて、蚊をおびき寄せます。そして放出口にセットしたバイオ技術で生成した動物のエキス:オクテノール(誘引剤)を動物と錯覚して、ここに大接近します。一方このすぐ真上はラッパ状のバキューム力をもつ吸引口がありますので、蚊はここから本体内部の捕獲ネットに吸い込まれます。ネット内に吸い込まれた蚊は数時間で乾燥し、ネット底部に堆積します。

モスキートマグネットの使用場所

一般家庭の庭、別荘の庭、病院の庭、ホテルの庭、リゾート施設、プール、ビアガーデン、ゴルフ場、キャンプ場、マリーナ、動物園、畜産施設、幼稚園・保育園、屋外のイベント会場、神社・仏閣、その他蚊で煩わされる屋外。

モスキートマグネットを設置したシミュレーションができます。

プロパンタンク
10kgのプロパンタンクで約3週間、8kgのプロパンタンクで約18日、5kgのプロパンタンクでは約11日間の24時間連続稼働が可能です。
※プロパンタンクはお客様のご手配となります。
※プロパンタンクの形状により、付属品のタンクアダプターが必要な場合もあります。
放出口
放出口より二酸化炭素とオクテノールのニオイを拡散して、最大4,000m2の範囲の蚊(目安として半径35mの円の範囲です。)をおびき寄せます。
吸引口
放出口に大接近した蚊をファンによるバキューム力で本体内の捕獲ネットに吸い込みます。
捕獲ネット
捕獲ネットは本体内部に装備されています。吸引口から吸い込まれた蚊はネットに収まります。ネット内に収まった蚊は、数時間後に乾燥しますので、燃えるゴミとして処分してください。
ネットは水洗い後、乾燥させれば再使用が可能です。

オクテノール

オクテノールは草食である牛や、さまざまなフェロモンやカイロモンを発する動物から自然に生成される副産物です。モスキートマグネット用のオクテノールは炭酸ガスと共に使用することで、蚊やブヨ等を集める事により一層その効果を発揮します。

包装のフイルムを剥がして誘引剤収納部の蓋を外して挿入します。

揮発性のため、3週間で効果がなくなりますので、3週間毎に交換してください。

オクテノールの概要

オクテノールは空気中に放出する際に、人や動物または環境に対して有害ではありません。

誤って口の中などに摂取すると毒性の可能性があります。

EPA(米環境保護局)のオクテノールのデータ表から抜粋

オクテノールに対する一般的な応急処置

オクテノールそのものは無色透明な液状です。モスキートマグネットに採用しているオクテノールはこの成分をカートリッジに染み込ませているものですが、誤って吸引、接触、飲み込む等をした場合、念のため下記応急処置をしてください。

吸引した場合 空気の新鮮な場所に移動させる。 目に入った場合 清潔な水で最低10分間眼を洗浄した後、直ちに眼科医の手当てを受けること。
皮膚に付着し場合 多量の水で洗い流す。 飲み込んだ場合 大量の水を与え、嘔吐を誘発させる。直ちに医師の診察を受ける。

製品安全データシートから抜粋

▲PageTop